株式会社ロブテックスファスニングシステム
Home/製品カタログ一覧  リベッター → オートリベットフィーダー ARF700
リベッター
マグネシウムエアーリベッター
AR041M ARV041M
AR041A-90 AR041A-45
AR041A-00
エアーリベッター各種
R1A1 R1A2
AR2000A-90 AR2000A-45
AR2000A-00

AR2000S AR2000SV
AR2000M AR2000MV
AR2000H AR2000HV/AR2000HVP

AR3000EV AR3000EV II
AR011S,AR011M,AR011H
AR011P AR021H,AR021EX

ARV015S ARV015M
AR022M ARV022M
ARV025M
コードレスリベッター
R1B1 R1B2
BR200M
BC008M BP12G
電気リベッター
ER300N
アタッチメントリベッター
@R03i
ハンドリベッター
HR003B HR2050H
HR002A HR002D
HR005A
オートリベッターフィーダー
ARF700  VE効果事例
オートリベッティングユニット
ARU111M

スタンダードリベット
高性能・高強度リベット
フレキシブルブラインドナット
ホールレスリベットシステム
ワンサイドボルト
商品開発・品質保証
テクニカルガイド
製品動画


デジタルカタログ
リベット締結のサイクルタイムを低減し、
さらなるVEを実現する<ARF>シリーズ。

接合工法を溶接やボルトナット締結からブラインドリベットに置換え、
そのランニングコストを低減することに成功した後に
ロブテックスファスニングシステムが提案する接合工法です。

リベッター
オートリベットフィーダー
ARF700
オートリベットフィーダー ARF700
リベット締結における時間は1秒程度で完了しますが、締結工程の作業標準からなるサイクルタイムが接合工程自体のコストアップの要因となります。その中で特にリベットをエアーリベッターに装填する時間にタイムロスがあると考えました。

ARF700 フィーダー部
外観寸法 W364×D447×H528mm
重量 32kg(総重量36kg)
使用空気圧 0.49〜0.59Mpa
電源 単相100V 50/60Hz
エアー消費量 約11リットル/分
消費電力 70W

ARF700機種 適用リベットサイズ フィーダー部収容数
ARF-700-32 4-1〜4-6 2000本
ARF-700-40 5-2〜5-6 1500本
ARF-700-48 6-2〜6-6、 Sボルト48069 1000本
※Sボルト48069は特注品となります。

■リベット締結の作業標準と所要時間と作業姿勢
作業工程 従来リベット工法 ARFシステム
リベットを掴む 1秒 (両手作業) 0秒 (必要無し)
リベットをリベッターに装填する 2秒 (両手作業) 1秒 (片手作業)
被締結物を持つ 1秒 (両手作業) 1秒 (リベット装填と同時作業できる)
締結物の下穴に合わせる 1秒 (片手作業)
リベッターを持つ 1秒 (片手作業)
下穴にリベットを入れる 1秒 (片手作業) 1秒 (片手作業)
トリガーを押し締結する 1秒 (片手作業) 1秒 (片手作業)
サイクルタイム合計 8秒 4秒

■リベッティング1サイクルにおける工法比較(従来の工法とARF700工法の比較)
オートリベットフィーダー ARF700


Copyright (C) Lobtex Fastening Systems Ltd. All rights reserved.